グリル異人館 大阪駅前第3ビル店 ~昼飲み・梅田で座って飲める~

なかなか梅田で昼から安く飲めて、カウンターで座れるお店って意外と限られるんですよね。 それで見つけたのが『グリル異人館 大阪駅前第3ビル店』! ここって上に書いている事も、私の店選びに必要な事ですが、お店の人としゃべれるお店(最近、よく行くお店で店の人としゃべる人ってあまりいなさそうなんですがwww)で、メニューがおもしろいところ! 『グリル異人館』定番メニューの他に、本日のおすすめメニューもイケてます。(うどんイジンカーナはなまえが意味わからんかったwwwそして食いそびれた・・・) 私の定番はアボカドのさしみ・グラタン・ビフテキ アボカドスライス 299円・グラタン 399円・ビフテキ 599円 安い! そして、ドリンクも安い! ちょっとひねくれた目で見ると、このお店手広くいくつかの種類のチェーン店を持っているので、仕入れ原価が安いからでしょう! 飲みの種類はアサヒ系で、東京風な飲み物ホッピーや電気ブランなども置いています。 なんでもお店を開くにあたって研修を受けたら東京系だったとか、ほんまかどうか判りませんが、お店の女子に教えてもらいました。 そして、お店には40~50代あたりがなつかしいと思う曲が流れ・・・ そして、そして、クラフトビールの瓶(けっこうやすい!)があります。 それと大勢で行くなら肉盛りテンプレートってのがあります。おっさん1人ではぜったい食いきれない。だいたい2~3人でつつくのに適している。 と、いう…

続きを読む

カタシモワイナリーのひやしあめ ~夏バテ防止においしくいただきました~

カタシモワイナリーの『ひやしあめ』が以前から気になってたので買って飲んでみました。 思っていた通りのおいいしい『ひやしあめ』の味でしたwww 食材が生姜・麦芽あめ・黒糖で、いかにも夏バテにも効くおいしい飲み物って感じです。 昔は上部が透明のドームになっていて、その中で噴水のように下から吹き上げていた自動販売機があって買って飲んだことがありますが、まさにその味です。 この自動販売機ですが、まだ黒門市場の北側の正門から入って左手のお店にありますね。 この前目に入って飲むか飲まないか考えてしましました。 黒門市場は海外の人が多くなってしまって、インバウンド仕様に様変わりしたところもありますが、これは変わりませんでした。 このカタシモワイナリーの『ひやしあめ』ですが、王冠で栓がされており、開封後は付属の白いプラスチックの栓で封が出来るようになっています。 濃縮は3~4倍なので、好みで割って飲みます。 なのでこれを使って家飲みようのカクテルが出来るかなとなじみのバーで話しておりました。 例えばモスコミュールのジンジャーエール代わりに使って、炭酸のないバージョンや、シャンディーガフのジンジャーエールの代わりに、これなんかは炭酸苦手な方にちょうど良いかも。 色々試したかったのですが、試す前に家族に飲まれてしましました。 また買ったら試してみます。 -------------------- 2018/10/21追記 家にはウォッカがない…

続きを読む

梅田 クラフトビアハウス モルト(Molto!!) ~クラフトビールを飲むのにおすすめ~

最近、梅田でクラフトビールを飲む事が増えました。 会社が梅田という事もありますが、偶然このお店でカウンターに座る事になり、なぜかそれ以後もカウンターに慣れて、ちょくちょく行っております。 そのお店は クラフトビアハウス モルト! ぶっちゃけ、ビール党ではないのですが、ここでは違います。 メニューにさまざまなクラフトビールが載っておりまして飽きない。 メニューは全てが揃っている訳ではなく、お店チョイスでその日の種類が決まっています。 とはいっても、サーバーはこんな感じで種類いっぱいです。 梅田のお店ですが、クラフトビールは近畿のものだけではなく、日本各地のものを自分たちで飲みに行ってチョイスしたりしているらしいです。 クラフトビールは地ビールと言いますが、地元の地ビールだけではなく、色々な地域の地ビールを大阪で飲んで楽しめます。 さて、このお店の場所は【阪急梅田直結阪急グランドビル31F】 だから、窓からの景色はこんな感じ。 これで、想像してみてください。夜はさぞかし“きれいでしょうね”・・・ “きれいでしょうね”というのは、おっさん同士でクラフトビールを楽しむために行っているので、この奥の景色が見える場所には座っておりません。 いつも、私が座っている場所の景色はこんな感じ↓ このお店他にも支店がいくつかありますが、どのお店もクラフトビールを取り扱っております。 そうそう、このお店に行けばカードを作っ…

続きを読む

門真で免許更新を日曜日午後にしてみました。 ~門真運転免許試験場で更新~

邪魔くさがりなせいと、誕生日が12月と言う事もあり師走で忙しい事から、運転免許証の更新はいつも年明け最初の日曜日に行ってしまいます。 この年明け1月の日曜日は、よっぽど混むらしく、『運転免許証の更新手続のお知らせ』には「手続きに6時間程度かかる場合があります。」と書かれています。 これって、私が12月生まれだから、この文言が書かれているのでしょうか。違う月の生まれの人どうでしょう? 話を元に戻しまして、いつも「午前中に終わらせて、日曜日を有意義に使いたい」と思っていたので、朝一に行ってたんです。 日曜日の門真運転免許試験場の免許証当日交付の受付は“午前8時45分~午後2時30分”なので、8時過ぎには着くようにしていたのですが、門真運転免許試験場のHPを見ると 午前中は更新手続業務等で大変混雑しますので、午後からの手続をおすすめします。 とあり、また、平日であれば昼休みの時間も日曜日なら受け付けてくれる。 という事で、今回は混雑を避ける事を重視で、HPに書いている事を信じて、日曜日午後から、そして平日であれば昼休みである時間を狙って、門真運転免許試験場に行ってみました。 結果、スムーズに処理が済み楽です。 あえて、12時30分という通常は昼休みで取り扱いをしていない時間を選んだのですが、それ以降のほうががらすきでした。 また、天候は雨だったので少なかったという事もあると思います。 今後は、日曜午後から更新しに行く事にします。 ちなみに1…

続きを読む

行きつけのバー ~Bar Qache2 (バー カシュカシュ)~

残念ながら Bar Qache2(バー カシュカシュ) は、2019/06/29で閉店です。 この記事は備忘録として残します・・・良い店やったのにな~ ---------- 私もおっさんとなり、それなりに行きつけの飲食店が少ないですが何軒かありましてね。 “BAR QASHE2(バー カシュカシュ) ”は、2011年の年末に友人といっしょにふらっと入り、それからなじみのバーとなりました。 東梅田の4番出口の階段を上がって左手側 広い道の四つ角をまっすぐに写真の方向に突き進み ※飲食はお店の入れ替わりが激しいのでこの四つ角の写真(景色)も変わると思いますが、あえて撮影当時の記録の意味から写真を更新しません。 先程の四つ角から少し進んで、左手に見える“グランデ曽根崎ビル”のエスカレーターに乗り2階へ 登ったところにステンドグラス調の看板が ※看板に東3階とありますが、これ以上エスカレーターは使いません。 (写真クリックで拡大) エスカレータを降りて、ぐるっと左に回り 窓側まで進んで、ここでも左側にぐるっと回るとエスカレーター横に通路が見えます。 (写真クリックで拡大) エスカレーター横の通路を入り、左手の一番手前が目的地の“Bar Qache2 (バー カシュカシュ)” 店に入るとこんな感じ 野球シーズンであれば、たいてい阪神の試合ですが、それ以外は映画がサイレントで流れています。 ※マスターは野球好きで映画好きで、ド…

続きを読む

外国人評価で知った日本の風景 ~四明荘~

もう何年前からでしょうね? 親日の外国人さんが増えて、ネット上に日本のしかも日本人の私が知らない風景をアップしてくれるようになったのは? そんな風景の中で 「おぉ、これは」と思ったのが、島原の湧水庭園“四明荘”でした。 そう思い、3年前に一度行った事があるんです。 まぁ、鯉がきれいなところで泳いでいること! この前日は長崎市内で泊っていまして、台風が迫っていたのですが、夜に消滅しまして、当日、島原の湧水庭園“四明荘”に着いたら、まったく人がいなくて貸し切り状態で贅沢をさせてもらいました。 ボランティアの方ともゆっくりと話ができ、お茶をごちそうになり、“四明荘”でくつろがさせてもらいました。 1日約1,000トンの湧水が出るらしく、水が本当にきれいで、一度見るべき景色だと思います。 しかし、外人さんがよくこの場所を見つけたものですよね。 その投稿があり、それを日本語に翻訳するサイトがあり、それをたまたま見つけなければ、私はこの場所に行きつきませんでした。 日本に住んでいながら奇妙なものです。 さて、この“四明荘”がある街は“鯉の泳ぐまち”と銘打っていて 街を散策していてもおもしろいです。 道横にある水路の水もきれいで、「こんなところでこんな錦鯉が大量に泳いでいていいの?」と思ってしまいます。 また、鯉たちにも、「そんなに人を信用していいの?」と聞きたくなるくらいに慣れていました。 …

続きを読む

景色の写真や動画について ~Web上で公開する事は後々役立つ~

ブログをするようになって、色々と考えるようになりました。 もし、旅先で風景などを撮ったのなら、ブログで公開した方が良い。 なので、この前撮った動画をアップします。 動画は“2016年4月28日にポートライナーを使って、神戸空港から三宮に出る時に撮影” さて、なぜ“風景などを撮ったならブログで公開すべき”と思うのかですが、風景って風化するんですよね。 だから、ブログをやっているならば、未来の人の為に公開しておくべきと思っちゃうんですよ。 世の中にはどうしても不幸な事が起こる時があります。 例えば、私の家の近くにあった神社、名前を“吉志部神社”(大阪府吹田市の紫金山公園内)と言いますが、この神社は火事にあいました。 幼き日、校外学習でこの神社を写生したのを覚えています。 この神社が火事にあった時、この時の絵を探しましたが、ありませんでした。 なんとなくさびしかった。 鳥居をくぐって 清めて 階段を上って 門が見えて 今の“吉志部神社”はこうなっています。 これは火事後に復旧された写真ですが、未来になればこの写真であっても懐かしむ方は、世の中のどこかにいるでしょう。 先日も、長崎でなじみになった梅酒と焼酎のバーが、店を閉めるとの事で飲みに行き、店のある路地の写真をブログにアップしたのですが、やっぱり見に来る方がいるんですよね。 どのように検索したのかは判りませんが、懐かしむ何かのキーワードで探され…

続きを読む

生頼範義展に行ってきました ~明石市立文化博物館~

明石市立文化博物館で展覧している“生頼範義展 THE ILLUSTRATOR ―スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡―”を、観に行ってきました。 平日の午前中と言う事もあり、人も少なくゆっくりと鑑賞できました。 JR明石駅を北方面に出て、堀を見ると看板が 看板通りに進むと坂の上に“明石市立文化博物館”が見えます。 この看板の右手がエレベーター、左手が階段ですが、階段は見かけよりも段数が多いので、エレベーターで無理せず昇るのが無難かも 登ってきて、右手にぐるっと回ると博物館の正面です。 中に入り入場料を払って、一階の展示場は個人で楽しむなら撮影可能な作品群が(SFモチーフの裸婦画だらけなのでお子さんを連れていく場合はご注意を) 二階は撮影不可で“スターウォーズ”“ゴジラ”等の版権がらみのものの展示でした。 “ウルトラマン”は“パワード”だけ、“ガンダム”に関しては展示がなく残念でしたが、このブログでも取り上げた“幻魔大戦”(イラストは小説版に書かれていましたが)や、小松左京のSF小説作品“復活の日”“日本沈没”等の画が観れて、大変満足しました。 関連記事:幻魔大戦 ~キース・エマーソンの音楽でした~ それと、ここの展示方法なのですが作品(本物と思います)をアクリルのケースに入れて壁に掛けているだけで、柵で作品近くをガードしていないので、超接近して舐めまわすように観れますw 実際私は、お客さんが少なかったの…

続きを読む

長崎の“和み家”に行ってきました ~焼酎&梅酒bar~

長崎でご縁があって、度々お邪魔していた“焼酎&梅酒bar 和み家”が、店長(以下はテンチョと表記します)のお幸せから、今年5月で店をたたまれるとの事で、店がなくなる前にもう一度と思い飲みに行ってきました(^-^) ※テンチョは、和み家のブログは削除しないと言われていたのでURLも貼っておきます http://ameblo.jp/nagomiya0510/ たまたま、訪問した日がここのテンチョとFacebookで友達になってからちょうど4年目の日でありました。 ほんと偶然が偶然を呼んで知り合いになり、お邪魔しだしてから4年なのかと思うと感慨深いですな。 たまたま、“和み家”を検索し、このブログを見られた方、店をたたまれる前に行きたいと思っていたが、諸事情で行けなかった方、本日より未来に「“焼酎&梅酒bar 和み家”って、あったなぁ。」と懐かしむ方の為に、この日訪問した記録を残しておきます。 浜町の裏路地を進み。 あっ、あったあった。ここ、ここ。 中に入って 奥に行って、左手側を見ると お店です。 来ちゃった。 席に着くと、相変わらずジオラマが 見上げると 横を見ると いろんな種類がびっしり。 -------------------- 2016/06/23追加 2014年5月に撮った写真ありましたので追加しておきます。 ----------------…

続きを読む

このブログへのお問い合わせ

ブログ名:
きになるてん
読者メッセージを送る
パンチが効いていれば人気ブログランキング