グリル異人館 大阪駅前第3ビル店 ~昼飲み・梅田で座って飲める~

なかなか梅田で昼から安く飲めて、カウンターで座れるお店って意外と限られるんですよね。 それで見つけたのが『グリル異人館 大阪駅前第3ビル店』! ここって上に書いている事も、私の店選びに必要な事ですが、お店の人としゃべれるお店(最近、よく行くお店で店の人としゃべる人ってあまりいなさそうなんですがwww)で、メニューがおもしろいところ! 『グリル異人館』定番メニューの他に、本日のおすすめメニューもイケてます。(うどんイジンカーナはなまえが意味わからんかったwwwそして食いそびれた・・・) 私の定番はアボカドのさしみ・グラタン・ビフテキ アボカドスライス 299円・グラタン 399円・ビフテキ 599円 安い! そして、ドリンクも安い! ちょっとひねくれた目で見ると、このお店手広くいくつかの種類のチェーン店を持っているので、仕入れ原価が安いからでしょう! 飲みの種類はアサヒ系で、東京風な飲み物ホッピーや電気ブランなども置いています。 なんでもお店を開くにあたって研修を受けたら東京系だったとか、ほんまかどうか判りませんが、お店の女子に教えてもらいました。 そして、お店には40~50代あたりがなつかしいと思う曲が流れ・・・ そして、そして、クラフトビールの瓶(けっこうやすい!)があります。 それと大勢で行くなら肉盛りテンプレートってのがあります。おっさん1人ではぜったい食いきれない。だいたい2~3人でつつくのに適している。 と、いう…

続きを読む

バーでの頼み方・楽しみ方 ~一杯目に私はこれを頼みます~

なじみのバーでよく飲んでいるのですが、このなじみのバーに限らず、初見のバーでもたいてい私は一杯目は決まっています。 それはハイボールです。 ちなみによくこのような話になると通は「ジントニック」「ジンフィズ」などを飲めば判るとよく書かれていますが、私はハイボールのほうがその店がどういうお店なのかよく判ります。 私は関西人なので関西に寄った事を書きますが、バーに限らず飲食店では仕入れ先が存在します。 だいたい、サントリー、アサヒ、キリンです。 おそらくこれに地域によってはサッポロも加わるでしょう。 と言うことはビールは必然とそのメーカーのビールが出ます。 だから、ハイボールも当然そのメーカーから出ているウイスキーのハイボールになります。 私が何を言いたいかというと、これがちぐはぐなメーカーのものがハイボールで出てくるバーがあります。 先に一杯目はハイボールと書きましたが、ここで私は「ハイボールは何のハイボールですか?」と必ずと言っていいほど聞きます。 メニューに銘柄が載っていれば聞かないですが。 ここからが、私の独断と偏見ですが、メーカー定番の銘柄でないもののハイボールが出たとき、そのバーのもしくはマスターのこだわりがそこに現れています。 あとはそのハイボールの作り方です。 氷は限りなく透明なもので不純物は入っていないか、作り方が見えているならきれいな所作で作っているかなどを見て、続けて来ようかどうしようかを判断します。 先ほどの話を少し掘り…

続きを読む

アルファベット順でカクテルを飲んでみました。(S~Z) ~バーカシュカシュで~

行きつけのバーカシュカシュ(BAR QASHE2)も長くお付き合いをさせていただいておりまして。 カクテルをアルファベット順で飲むという事を、遡ると2013年からしておりました。 私の気分次第でカクテルを飲みたくなった時とかに、『ショートカクテル』『アルファベット順』『レシピ本は見ずに思い浮かぶもの』をというルールで作ってもらっていました。 どのようなカクテルを出していただいたか最後までお付き合いください。 今回は第三弾S~Zです。 先にこれは全て私の個人のFBに載せていたのですが、今回ブログに書いているコメントはその時のものです。 また、写真も当時のもので酔っていたのかピンボケもありますがご了承ください。 写真下の期日はFB掲載時の期日です。 S:サイドカー(Sidecar) 今日はSで、オーソドックスなサイドカー 2016/11/08 T:テイクファイブ(Take5) 今日はTでTAKE5 2016/12/14 U:ユリシーズ(Ulysses) 今日はUでUlysses 2016/12/28 V:ウォッカマティーニ(Vodka martini) 今日はVなので、Vodka martini 2017/01/13 W:ホワイトレディー(WhiteLady) 今日はwでWhiteLady 後三文字 2017/02/17 X:エックスワイジィ(Xyz) 今日はXって事でXYZ あと2つ! 2017/03/0…

続きを読む

アルファベット順でカクテルを飲んでみました。(J~R) ~バーカシュカシュで~

行きつけのバーカシュカシュ(BAR QASHE2)も長くお付き合いをさせていただいておりまして。 カクテルをアルファベット順で飲むという事を、遡ると2013年からしておりました。 私の気分次第でカクテルを飲みたくなった時とかに、『ショートカクテル』『アルファベット順』『レシピ本は見ずに思い浮かぶもの』をというルールで作ってもらっていました。 どのようなカクテルを出していただいたか今回もお付き合いください。 今回は第二弾J~Rです。 先にこれは全て私の個人のFBに載せていたのですが、今回ブログに書いているコメントはその時のものです。 また、写真も当時のもので酔っていたのかピンボケもありますがご了承ください。 写真下の期日はFB掲載時の期日です。 J:ジャックローズ(Jack Rose) ひっさびさにアルファベットカクテルシリーズ。 Jack Rose 2014/03/29 K:キングスバレイ(King's Valley) 今日はk。 King's Valley 2014/04/17 L:レディ80(Lady80) Lady80っつうカクテル 2014/05/22 M:マイアミ(Miami) 今日はマイアミ。 2014/07/12 N:ニューヨーカー(New Yorker) 今日の気分はニューヨーカー 2014/08/01 O:オリンピック(Olympic) 今日はOちゅう事でOlympic 2015/01…

続きを読む

アルファベット順でカクテルを飲んでみました。(A~I) ~バーカシュカシュで~

行きつけのバーカシュカシュ(BAR QASHE2)も長くお付き合いをさせていただいておりまして。 カクテルをアルファベット順で飲むという事を、遡ると2013年からしておりました。 私の気分次第でカクテルを飲みたくなった時とかに、『ショートカクテル』『アルファベット順』『レシピ本は見ずに思い浮かぶもの』をというルールで作ってもらっていました。 どのようなカクテルを出していただいたか最後までお付き合いください。 今回は第一弾A~Iです。 レシピ等は出していません。「あぁ、こんなんもあるんだなぁ」って感覚でご覧ください。 先にこれは全て私の個人のFBに載せていたのですが、今回ブログに書いているコメントはその時のものです。 また、写真も当時のもので酔っていたのかピンボケもありますがご了承ください。 写真下の期日はFB掲載時の期日です。 A:アフターディナー(After Dinner) 今日からアルファベット順でショートのカクテルを紹介です。 一杯目は After Dinner 2013/09/10 B:バーバラ(Barbara) 今日はB! Barbaraっちゅうカクテルです。 2013/09/13 C:チェリーブラッサム(cherry blossom) 何かCをと言うことで、きょうは cherry blossomです。 それにしても連チャンやわ。土曜日出勤やとどうしても帰りに行ってしまいますな。 2013/09/14 …

続きを読む

梅田 クラフトビアハウス モルト(Molto!!) ~クラフトビールを飲むのにおすすめ~

最近、梅田でクラフトビールを飲む事が増えました。 会社が梅田という事もありますが、偶然このお店でカウンターに座る事になり、なぜかそれ以後もカウンターに慣れて、ちょくちょく行っております。 そのお店は クラフトビアハウス モルト! ぶっちゃけ、ビール党ではないのですが、ここでは違います。 メニューにさまざまなクラフトビールが載っておりまして飽きない。 メニューは全てが揃っている訳ではなく、お店チョイスでその日の種類が決まっています。 とはいっても、サーバーはこんな感じで種類いっぱいです。 梅田のお店ですが、クラフトビールは近畿のものだけではなく、日本各地のものを自分たちで飲みに行ってチョイスしたりしているらしいです。 クラフトビールは地ビールと言いますが、地元の地ビールだけではなく、色々な地域の地ビールを大阪で飲んで楽しめます。 さて、このお店の場所は【阪急梅田直結阪急グランドビル31F】 だから、窓からの景色はこんな感じ。 これで、想像してみてください。夜はさぞかし“きれいでしょうね”・・・ “きれいでしょうね”というのは、おっさん同士でクラフトビールを楽しむために行っているので、この奥の景色が見える場所には座っておりません。 いつも、私が座っている場所の景色はこんな感じ↓ このお店他にも支店がいくつかありますが、どのお店もクラフトビールを取り扱っております。 そうそう、このお店に行けばカードを作っ…

続きを読む

オフィスチェア(150-SNC098)を買いました ~コスパの高いOAチェアを探して~

自室の机に付属していた椅子が壊れたので、オフィスチェア(OAチェア)を購入しました。 色々と考えて サンワダイレクト メッシュチェア キャスター付 PCチェア パソコンチェア 150-SNC098 肘なし を購入しました。 サンワダイレクト メッシュチェア キャスター付 PCチェア パソコンチェア 150-SNC098 肘なしサンワダイレクト Amazonアソシエイト by 選んだ基準は以下となります。 ・安い ・値段の割にちゃっちくないもの ・見た目が落ち着いている ・高さはガス圧式で調節可能 オフィスチェアって、意外と高いんですよね。 座るところが華奢で、背もたれもバーが一本座るところから伸びて背中の一部分だけにクッションが付いているものであっても、それなりの値段がしていて、メーカーが「何?」っていうようなものが多くて。 その点、“150-SNC098”は、座る部分もクッション性が高く、背もたれもしっかりしているメッシュ性。 メーカーも『サンワサプライ』なので、聞いたことあるでしょう。 このメーカーのOAチェアは一昔以上前なら、ちゃっちいし、組み立てる時に使用するねじ等の品質が悪いイメージを持っていたのですが、時代は変わりましたね。 昔、PC用品の物販もやっていたころは、『サンワサプライ』の商品が手に入りやすく安かったのでよく販売したものでしたが、組立て時にねじが斜めむきに入っていくなど苦労したものでした。 今回、購入した“150-…

続きを読む

行きつけのバー ~Bar Qache2 (バー カシュカシュ)~

残念ながら Bar Qache2(バー カシュカシュ) は、2019/06/29で閉店です。 この記事は備忘録として残します・・・良い店やったのにな~ ---------- 私もおっさんとなり、それなりに行きつけの飲食店が少ないですが何軒かありましてね。 “BAR QASHE2(バー カシュカシュ) ”は、2011年の年末に友人といっしょにふらっと入り、それからなじみのバーとなりました。 東梅田の4番出口の階段を上がって左手側 広い道の四つ角をまっすぐに写真の方向に突き進み ※飲食はお店の入れ替わりが激しいのでこの四つ角の写真(景色)も変わると思いますが、あえて撮影当時の記録の意味から写真を更新しません。 先程の四つ角から少し進んで、左手に見える“グランデ曽根崎ビル”のエスカレーターに乗り2階へ 登ったところにステンドグラス調の看板が ※看板に東3階とありますが、これ以上エスカレーターは使いません。 (写真クリックで拡大) エスカレータを降りて、ぐるっと左に回り 窓側まで進んで、ここでも左側にぐるっと回るとエスカレーター横に通路が見えます。 (写真クリックで拡大) エスカレーター横の通路を入り、左手の一番手前が目的地の“Bar Qache2 (バー カシュカシュ)” 店に入るとこんな感じ 野球シーズンであれば、たいてい阪神の試合ですが、それ以外は映画がサイレントで流れています。 ※マスターは野球好きで映画好きで、ド…

続きを読む

飲み会で乾杯のビールを渡す(まわす)順番

先日、いつものように、なじみのバー BAR QASHE2(バー カシュカシュ) で飲んだ時、マスターと話をしていて、「なるほど、これは何が正解?」と思う話がありました。 マナーとは言えませんが、言うなれば“おいしく飲んでもらうための心遣い”と言う話でして。 通常の飲み会のマナーと思われるものから外れているけど、正しいと思われる話なんです。 BAR QASHE2(バー カシュカシュ)は12名位が入れるバーでして、たまにバイトもいますが、だいたいマスターが一人でやっているという環境です。 予約も取る事が出来、10名位で飲み会をされる時もあるそうです。 さて、飲み会の時、注文した飲み物や食事がテーブルに来たら、皆さんどうします? おそらく、マナーのセオリー通りに、上司あるいは年長者に先に渡していきますよね。 でも、これが意外に悩むシチュエーションがあるんです。 上司あるいは年長者に先に渡すのも正しいですが、おいしいところを取ってもらうと言う考え方もありますよね。 一般的に考えると、飲み会に行き、テーブルに注ぎたてのビールがきました。 あなたはおそらく気を利かせて、「このビール、奥にまわして」等と言っていると思います。 そして、皆のビールがそろうのに、特にこのバーのようなシチュエーションだと時間が若干かかると想像できますよね。 結果、みんなで乾杯の時には、上司あるいは年長者の手元には最初に来たビールがある状態です。 …

続きを読む

バーでバーテンダーと仲良くなる ~しょうもない話をおひとつ~

私は、出張先でなじみになる飲み屋さんや、地元でも行きつけのバーがあります。 もともと、お酒が好きなのもありますが、店は込み合わない、早めの時間に行って、そこの店長やバーテンダー・バーテンドレス(バーテンダーの女性の事をこう呼びます)との会話を楽しんでいます。 たいてい、なじみのところは一人で行きます。 人によっては、一人で誰とも話さずに、味を楽しむと言う事もあり、私もそうしている時がありますが、会話を楽しんでも良いでしょう。 この記事は、少し店の人も意表を突かれる(勝手に私が思っているだけでしょうがww)会話について、書いてみたいと思います。 何回も行くからなじんでくるのですが、初回一発目の会話って、どうします?って事です。 会話なしに、味の違いも判らないのに“ジントニック”を頼んで、会話をしていきなり通ぶる方法ってのもあります。 でも、そんな方法ではなく、どこのメーカーのものが強いお店なのかを見抜くという方法の方が通ぶれます。 どこのメーカーのものが強いお店なのかを見抜くと、けっこう店の人も興味を持って聴いてくれます。 まず、店を見まわすと“ビールの種類”アサヒ?サントリー?それだけでは不十分です。それから手元のメニューに目を向けます。 “ご当地ハイボール”というフレーズが目につけば、そこはサントリーの営業が力を入れているお店です。 だから、それを見た時に 「へぇ~、このお店はサントリーのものが強いんですか?」と…

続きを読む

長崎の“和み家”に行ってきました ~焼酎&梅酒bar~

長崎でご縁があって、度々お邪魔していた“焼酎&梅酒bar 和み家”が、店長(以下はテンチョと表記します)のお幸せから、今年5月で店をたたまれるとの事で、店がなくなる前にもう一度と思い飲みに行ってきました(^-^) ※テンチョは、和み家のブログは削除しないと言われていたのでURLも貼っておきます http://ameblo.jp/nagomiya0510/ たまたま、訪問した日がここのテンチョとFacebookで友達になってからちょうど4年目の日でありました。 ほんと偶然が偶然を呼んで知り合いになり、お邪魔しだしてから4年なのかと思うと感慨深いですな。 たまたま、“和み家”を検索し、このブログを見られた方、店をたたまれる前に行きたいと思っていたが、諸事情で行けなかった方、本日より未来に「“焼酎&梅酒bar 和み家”って、あったなぁ。」と懐かしむ方の為に、この日訪問した記録を残しておきます。 浜町の裏路地を進み。 あっ、あったあった。ここ、ここ。 中に入って 奥に行って、左手側を見ると お店です。 来ちゃった。 席に着くと、相変わらずジオラマが 見上げると 横を見ると いろんな種類がびっしり。 -------------------- 2016/06/23追加 2014年5月に撮った写真ありましたので追加しておきます。 ----------------…

続きを読む

このブログへのお問い合わせ

ブログ名:
きになるてん
読者メッセージを送る
パンチが効いていれば人気ブログランキング