くるくるドライヤー EH-KA16とEH-KA26 購入 ~値段安~っ!~

母親に、「ドライヤーが壊れたので、ドライヤーを探してほしい」と言われて、ほしいドライヤーの条件を聞くと
・ブラシが付いているタイプ
・多機能でも使いこなせないのでシンプル


と言う事で、「まぁ、めったに買わないものやし、一応日本メーカーの物で条件にあったものを探そうか。
おそらく、3000~4000円の間くらいかな?」
と探しだすと目についたのが
パナソニック PANASONIC EH-KA16 [くるくるドライヤー 低騒音化タイプ]
でした。

そして、値段が1000円を切っている!

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パナソニック  くるくるドライヤー 低騒音化タイプ  ピンク EH-KA16-P の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

安すぎ!

実際のものは、別にちゃっちい訳でもなく、普通のドライヤー。

切り替えボタンは
・COLD
・SET(ゆるめのホット)
・DRY(やや強めのホット)


で、私が20年前から使用している くるくるドライヤー EH787E の後継機種だった。

なので、即購入。

そして、母親の分を購入し実物を見た後に、私もこの際買い換えるかと購入しようとしましたが
パナソニック PANASONIC EH-KA26 [くるくるドライヤー 低騒音化タイプ]
であれば

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パナソニック  くるくるドライヤー 低騒音化タイプ  シルバー調 EH-KA26-S の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


値段は“EH-KA16”の、ほぼ2倍だが、くるくる出来るブラシが付属しています。
※別購入できるようですが、ブラシ部分はだいたい1000円くらいのようです

母親に聞くと、“EH-KA26”の付属のブラシ部分がほしいとの事で、私は“EH-KA26”を購入し、ブラシ部分を母親にあげる事にしました。

この、くるくるドライヤーシリーズって、基本的な構成って変わっていないようですね。
画像


なので、昔の“EH787E”のブラシ部分と互換性がありました。
画像



使用した感想


・ボタン等しっかりした作りです。
・“低騒音化タイプ”と記載していますが充分音がしています。
・風量・熱が弱いと言う事もないと思います。

※比較対象ビジネスホテル等に備え付けているドライヤーと比較

まぁ、普通に使えます。女性であればイオンが出るほうが良いとかあるかもしれませんが、私と同じで、ただ髪の毛を乾かすのが目的のおっさんであれば、問題ないです。

但し、20年前から使用している“EH787E”と比較すると風量・熱ともに弱いと思いますが、昔のドライヤーは全体的に強烈だったので、髪を傷めないようにか知りませんが、最近のはどのメーカーのものも弱くなったと思いますので、これはいたしかたないかと思います。

今回は、何より値段の安さに思い切り魅力を感じた商品でした。

もし、購入を考えている方の、参考になれば幸いと思います。

ではでは。


 ・ブログ 記事一覧
  ―こんな記事も読まれています―

この記事へのコメント

このブログへのお問い合わせ

ブログ名:
きになるてん
読者メッセージを送る
パンチが効いていれば人気ブログランキング