気になる…(きになるてん)

アクセスカウンタ

プロフィール・プライバシーポリシー

ほど良い情報をお届けしたいブログ

きになる…(きになるてん)

ブログテーマ | PC | グルメ | おすすめ | ひとりごと | ThinkPad | BABYMETAL | アニメ・マンガ |

zoom RSS 生頼範義展に行ってきました 〜明石市立文化博物館〜

<<   作成日時 : 2016/04/30 09:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

明石市立文化博物館で展覧している“生頼範義展 THE ILLUSTRATOR ―スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡―”を、観に行ってきました。

平日の午前中と言う事もあり、人も少なくゆっくりと鑑賞できました。

画像


JR明石駅を北方面に出て、堀を見ると看板が
画像


看板通りに進むと坂の上に“明石市立文化博物館”が見えます。
画像


この看板の右手がエレベーター、左手が階段ですが、階段は見かけよりも段数が多いので、エレベーターで無理せず昇るのが無難かも
画像


登ってきて、右手にぐるっと回ると博物館の正面です。
画像


中に入り入場料を払って、一階の展示場は個人で楽しむなら撮影可能な作品群が(SFモチーフの裸婦画だらけなのでお子さんを連れていく場合はご注意を)
画像


二階は撮影不可で“スターウォーズ”“ゴジラ”等の版権がらみのものの展示でした。

“ウルトラマン”は“パワード”だけ、“ガンダム”に関しては展示がなく残念でしたが、このブログでも取り上げた“幻魔大戦”(イラストは小説版に書かれていましたが)や、小松左京のSF小説作品“復活の日”“日本沈没”等の画が観れて、大変満足しました。
関連記事:幻魔大戦 〜キース・エマーソンの音楽でした〜

それと、ここの展示方法なのですが作品(本物と思います)をアクリルのケースに入れて壁に掛けているだけで、柵で作品近くをガードしていないので、超接近して舐めまわすように観れますw

実際私は、お客さんが少なかったので、そうして油絵の絵の具の盛り上がりを観ていたので、変人みたいに見られたかもw


昨年、お亡くなりになられたのは大変残念でしたね。また“ゴジラ”が復活したり、昨年は“スターウォーズ”も新シリーズが始まりだしたところだったのに、『生頼範義』の考え方ではイラストを書いた後は、それを振り返らず新しい作品を手掛けていくようでした(展示会の受け売り)が、再び『生頼範義』の“ゴジラ”や“スターウォーズ”のイラストを見たかった。

確か昨年あたり、YouTubeで円谷プロが作成した“ウルトラマン”のCGのトレイラーがありましたが、今思えば『生頼範義』のイラストが動いているように思えたりしますね。



さて、この展示会を見た後は、JR明石駅に隣接したビルで明石焼きを食して帰りました。
画像

以外と周辺には明石焼きを置いている店が見当たらなく、うろうろして一見店を見つけ、若干並んで入る事になりました。


大阪に戻って、無性に小松左京のSFを読みたくなり、“復活の日”か“日本沈没”を探したのですが、近くのBOOK-OFFには置いていなくて、若干もんもんとしております。

明石市立文化博物館での展示会は2016年5月29日までとの事、ご興味あればぜひぜひ。


ではでは。

広告
広告

テーマ

関連テーマ 一覧

• サイト内検索

ブログ 記事一覧

  ―こんな記事も読まれています―

パンチが効いていれば人気ブログランキング


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

コメントありがとうございます。

返答が必要なコメントのみ、ニックネーム“ブログ主”でコメントさせていただきます。

人気ブログランキング参加中よろしければ気が済むまで投票して下さい。

画像

ブログ “ 気になる… ” は

ほど良い情報をお届けしたい

見た目は子犬!頭脳はおっさん!

なブログ です(´・ω・)

広告


 • サイト内検索

ブログ 新着記事

 ―NEW!―
記事がお気に召せば人気ブログランキング
(^ω^`)ブログをご覧いただきありがとうございます
ブログ主:Takasui

生頼範義展に行ってきました 〜明石市立文化博物館〜 気になる…(きになるてん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる