おすすめ小型マウス MA-IRW22シリーズ ~超小型ワイヤレスIRセンサーマウス~

出先で使用するマウスとしてサンワサプライの『MA-IRW22』を持っています。

小型のマウスの購入を考えておられる方の参考になればと思い、どうして私がこのマウスをチョイスする事になったのかを書かせてもらおうと思います。

画像

仕事でノートPCを持ち歩く事が多く、小型のマウスが必要と思い、最初はバッファローの小型マウス『nanoシリーズ』を使用していたのですが廃番となり、また、電池が長持ちしない事とレシーバーが華奢すぎる事(結局壊れました)から、新たに小型マウスを探す旅へと出ました。

もともと、私はロジクールを長年使用しておりまして、ロジクールで探したのですが、思ったほど小さいものがなくて、サンワサプライの『MA-NANOLS6』という、今回おすすめとしている『MA-IRW22』より前に出ていたモデルで、IRセンサーではなくレーザーマウスだったものを買ったんです。
これが、デザインと大きさは問題なかったですが、電池の持ちが思ったより悪かったんですよ。

そして、そのうちIRセンサーのモデルの『MA-IRW22』が出たので、すぐに乗り換えました。

この『MA-IRW22』ですが、良い点を整理しますと
・超小型であること
・カーソルの動きが安定している
・思ったより電池が長持ち
・デザインが好みである
・小型レシーバーをUSBポートに挿すタイプ


という点です。


大きさ問題なしです。
画像
※写真はロジクール『M510』との比較です。

カーソルのとびもなく安定しています。

電池の持ちについては、前に使用していた2個のマウスよりも、はるかに長持ちです。

使い方にもよるでしょうけど私としてはカタログスペック(使用可能日数/最大約3ヶ月間)通りと思います。

でも、スペアとして単4電池1本をカバンに入れて持ち歩く方が安心ですね。まぁ、単4電池1本なんでカバンに入れて持ち歩くのに不便はありません。

デザインは無駄なボタン等なくシンプルで引っかかりなく、スマートです。

最後の「小型レシーバーをUSBポートに挿すタイプ」を良い点にあげた理由ですが、持ち歩いているノートPCの“Bluetooth”の規格が2.0で安定しておりませんでして、また小型レシーバーモデルだと、出先の事務所のPCのマウスが不調な時に、このレシーバーを挿せば使用できるので重宝するからなんです。
もちろん、出先のPCにレシーバーを挿す時はお客さんに許可はもらいますけどね。

サンワサプライ 超小型ワイヤレスIRセンサーマウス レッド MA-IRW22RN
サンワサプライ
2016-08-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンワサプライ 超小型ワイヤレスIRセンサーマウス レッド MA-IRW22RN の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

以上が、この商品を選んだ理由でした。

そうそう、このブログ内の記事で
おすすめBluetoothマウス M336・M337 ~M336はAmazonのみの販売?~
と、言うのを書いていて、その記事のマウスも赤色なのですが、これはカバンの中に入れた場合に目立つ色で、且つ私がThinkPad派なので、トラックポイントの色に合わせて赤としております…、あっ!どうでもいい情報でしたなぁw

ではでは、ご参考まで。

 ・ブログ 記事一覧
  ―こんな記事も読まれています―

この記事へのコメント

このブログへのお問い合わせ

ブログ名:
きになるてん
読者メッセージを送る
パンチが効いていれば人気ブログランキング