気になる…(きになるてん)

アクセスカウンタ

プロフィール・プライバシーポリシー

ほど良い情報をお届けしたいブログ

きになる…(きになるてん)

ブログテーマ | PC | グルメ | おすすめ | ひとりごと | ThinkPad | BABYMETAL | アニメ・マンガ |

zoom RSS おすすめBluetoothマウス M336・M337 〜M336はAmazonのみの販売?〜

<<   作成日時 : 2016/03/16 19:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近、値段が安い事から衝動買いをした

Logicool Bluetooth マウス M336

が、思いのほか良かったのでレポートを書いておきます。

マウスを探している人の参考になれば幸いです。(商品レビューは記事後半です)

Amazonのタイムセールで、お求めやすいお値段で売っていたので、衝動買いをしてしまいました。

相変わらず、Amazonのタイムセールは恐ろしいです。
※一応、PCならサイドバー下、スマホなら記事終了後の下部分“Amazonのタイムセール”のリンク貼ってあります。

購入した商品はこれ↓
画像

過去に、ThinkPad T61(OS:XP)を使用していた頃に、一度Bluetoothマウスを購入していて、その頃はBluetooth の規格も“Bluetooth2.0”で、電池の持ちは悪いし、カーソルは途中で止まる事があるしで使い物になりませんでした。他のPC(それも規格は“Bluetooth2.0”)でもカーソルが止まるのは一緒だったので、すぐに違うマウスを購入しました。

でも、当時は、このマウスが¥1,000で売っていて、ThinkPadブランドのマウスが1個ほしかった事もあり、実は“Bluetooth2.0”のマウスはいまいちだろうと判っていて購入していました。
これは負け惜しみではありませんW
画像


現在は“Bluetooth2.0”が“Bluetooth3.0”になり、電池の持ちも飛躍的に良くなったのを知っていたので、いつか買ってみるかと思っていて、今回チャンスが巡ってきたという感じです。


この、『Logicool Bluetooth マウス M336』は、日本の場合Amazonだけでしか、今は購入できないようですね。
量販店では『M337』しか出ていなくて、違いは何なのかネット上で探したのですが、確実なものは見つけられませんでした。

“Logicool”ではなく“Logitech”にして海外サイトで探しましたが、販売しているサイトが見つかるだけで、販売開始日等は探せず。
※ちなみに“Logicool”のメーカー名は日本だけで、海外では“Logitech”です。日本に関してはメーカー“ロジテック”が既にあった為、こうなりました。だから、外人さんが“Logicool”のマウスを見た時ばったもんと思うらしいですね。

Amazonでの取り扱い開始日も2015/9/2(M337は2015/9/11)とあり、 型落ちでもないようなんですよね。

『M336』と『M337』は色の違いがあり、『M336』は各色のマウスのホイールと、マウスの下の部分が黒色で、『M337』はマウスの色に合わせて変えているし、パッケージも『M336』は紙パッケージなので、『M336』は『M337』の廉価版?エコ版?と思ったのですが、どうなんでしょうか?
何しろ、商品を棚に置いて販売するなら、『M336』でしょうね。

“Logicool”のサポートページに『M336』の情報があり、説明書等ダウンロード出来るのですが、『M337』のものを使用していました。だから、根本の仕様は同じものと思われます。


『Logicool Bluetooth マウス M336』レビュー



ボタン操作について


デフォルト
・チルトホイールの左 : 戻る
・チルトホイールの右 : 進む
・マウス上部のボタン : Alt+Tab

上記のボタンを“Logicool Options”というソフトにより、任意のボタンに変更可能です。

ちなみに私は
・チルトホイールの左 : 左(←)
・チルトホイールの右 : 右(→)
・マウス上部のボタン : ジェスチャーボタン
に、割り振りました。

マウス機能補助ソフトのLogicool Optionsは、“SetPoint”よりも軽快なようです。(OS:Windows7 64bit環境での比較です)
※インストール時に固まる現象がありましたが、C:\Program Files\Logicool\LogiOptions\uninstaller.exe をダブルクリックでアンインストールして、PC再起動後にインストーラーを右クリックし“管理者として実行”でインストール出来ました。一応、記載しておきます。

ホイールは癖なくスムーズに回り、静かです。


M336のジェスチャー機能について


“Logicool Options”で割り振ったジェスチャーボタンを押して、マウスを前後左右に動かす事により、任意の動作をします。

ちなみに、マウス上部のボタンにジェスチャーボタンの機能を持たせても、任意のボタン機能を持たせる事が可能です。

なので、私は“中央ボタン”の機能も持たせました。

今までは、中央ボタンのダブルクリックで、ランチャーソフトを起動するようにしていたので、これと同じ操作が出来ています。

ちなみに、マウスにジェスチャー機能を持たすフリーソフトでは、ジェスチャー機能を働かせた場合に、カーソルの軌道が表示されるものがありましたが、“Logicool Options”の場合、ジェスチャーボタンを押してマウスを動かした時にカーソルは動かない仕様になっています。

サイズについて


中の小という感じで、私の手にはちょうどフィットしています。

手元に、同じ“Logicool”製のワイヤレスマウス『M510』と『M560』があるので、大きさの比較に並べた写真を貼っておきます。
画像

その他


カーソルの動きに関しては、いつものロジクールらしくスムーズです。

電池の持ちもカタログスペックだと単三形乾電池1本で最大10ヶ月、今までロジクールマウスを使用してきた経験から言えば、カタログスペックよりも極端に電池寿命が短い事はないでしょう。

Logicool ロジクール Bluetooth マウス M336 レッド M336RD
ロジクール
2015-09-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Logicool ロジクール Bluetooth マウス M336 レッド M336RD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


デザイン・色合い(M336の方が好み)も含めて、久しぶりに大変満足のいくマウスでありました。

今まで使用したワイヤレスマウスの中で一番良いかも?


ではでは、ご参考まで。

広告
広告

テーマ

関連テーマ 一覧

• サイト内検索

ブログ 記事一覧

  ―こんな記事も読まれています―


パンチが効いていれば人気ブログランキング


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

コメントありがとうございます。

返答が必要なコメントのみ、ニックネーム“ブログ主”でコメントさせていただきます。

人気ブログランキング参加中よろしければ気が済むまで投票して下さい。

画像

ブログ “ 気になる… ” は

ほど良い情報をお届けしたい

見た目は子犬!頭脳はおっさん!

なブログ です(´・ω・)

広告


 • サイト内検索

ブログ 新着記事

 ―NEW!―
 ▶ お気に召せば人気ブログランキングへ
 
(^ω^`)ブログをご覧いただきありがとうございます
ブログ主:Takasui

おすすめBluetoothマウス M336・M337 〜M336はAmazonのみの販売?〜 気になる…(きになるてん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる