YouTubeで音楽を楽しむ ~ミュージック インサイト - YouTube~

YouTubeだからこその音楽の楽しみ方があるなと思い、YouTubeで音楽を楽しむようになりました。

私の場合、きっかけは“きゃりーぱみゅぱみゅ”ですね。

何かで「“きゃりーぱみゅぱみゅ”が海外でも流行っている」と、聞いてから「なんで流行っているんやろう?」と探したのがきっかけでした。

そこには、オフィシャルのMV以外に海外のファンカムの存在が強烈である事を知りました。


日本では、コンサートを撮る事は、良心の呵責からなかなか出来ませんが、海外のファンカムの映像は明らかに強烈でした。


そして、今はよくブログで取り上げている“BABYMETAL”もそうですが、それ以外にも色々とYouTubeで楽しむようになりました。

水曜日のカンパネラ”なんか、YouTubeで音楽を楽しむことをしていなければ、私の感性では絶対にたどり着けなかっただろうと思いますしね。

Babymetal
Imports
2015-06-09
Babymetal


Amazonアソシエイト by Babymetal の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
※Import版ならCD+DVD?


さて、YouTubeで提供しているサービスに“Music Insights”というのがあるのですが、ご存知でしょうか?

Music InsightsのURL: ⇒ https://www.youtube.com/yt/artists/ja/insights.html

このサービスは、サイトの言葉を引用すると
『YouTube のミュージック インサイト ツールでは、ファンの多い地域がひと目でわかるのでツアー計画などに役立ちます。』
との事です。

一応、日本語表示に出来ますが、アーティスト名の入力欄はアルファベットでの入力しか出来ず、入力しだすと候補が挙がり、そこから選択する方法になるので、残念ながらワールドワイドな活躍をしていない日本のアーティストは出てきません。


ですが、“BABYMETAL”は出てきます。
で、結果を見ると年末にBABYMETALの記事『BABYMETAL ~地上波の影響~』に書いたように2015年12月25日にMステに出た翌日が最近のピークになっていました。

そのピーク後は平均値がそれ以前より高くなっています。

初めて“BABYMETAL”を知った人以外にも、触発されて見るようになった人もいるでしょうが、新規の視聴者が加わった為なのは確実と思われます。

他の日本のアーティストを比較で見たいところですが、なかなか同じような事例を探せず、少し不公平感のある事を書きますが、先述の記事のように1回の地上波テレビ出演で、色々な人のハートをキャッチしたと思います。


後、ミュージック インサイトの結果を見て気づいた事がありまして、このミュージック インサイトは、アーティストの人気地域が出るんです。

で、“BABYMETAL”が日本の都市のどこで盛り上がっているかなのですが、私が住み愛する土地である『大阪』なんです。

東京・神奈川ではなく『大阪』なんです!


そして、この傾向は“BABYMETAL”だけではなくありとあらゆるものと言ってもいいような状態www

なんや、大阪って!?反応しすぎ(^-^)

我ながらおもろい!


YouTubeとBABYMETALの話題が出たので、最後にこの事を書いておきたいと思います。

おそらく、BABYMETALのキーワードで、この記事を見られる方がいると思いますが、ぜひ、YouTubeで【rock fujiyama dragonforce】のキーワードで“ドラゴンフォース”を検索してほしい。

出てきた映像を見れば、彼らが気の好いにぃちゃん達と気づくと思いますので(^-^)


ではでは。


関連記事:
YouTubeで気付いた音楽 ~Platina Jazzなんかもオツです~


 ・ブログ 記事一覧
  ―こんな記事も読まれています―

この記事へのコメント

このブログへのお問い合わせ

ブログ名:
きになるてん
読者メッセージを送る
パンチが効いていれば人気ブログランキング